color

配色イメージはここで決めよう!Adobe Color CC

WEBサイトに限った話ではないのですが、配色を決めるのってホント悩みますよね?
メインカラーを何にして、サブカラーを何にして、フォント色を何にするか?
これはプレゼン資料でも同じで、テーマカラーを決めるのにかなり苦労します。

時間に追われ、過去カラーの使いまわしをしてしまうというのが状態化しているのですが、
やっぱりコンセプトに合わせた色を選びたいですよね?

そこで、Adobe Coloer CCというWEBツールを紹介します。


Adobe Coloer CCはこちら

昔は、「Adobe Kuler」という名前でした。(いつから変わった??)

こんなイメージで、直感的に色を5色選択できます。
adobe_colorCC

RGB、HEX共に表示されていますので、非常に重宝します。

また、他の人が作成したテーマカラーも閲覧できますので参考にできます。
ぜひ、使ってみてくださいね。

古い記事ですが、以下記事もご参考に。


もう配色には困らない!「Adobe Kuler」| ASCII

では。

Google先生も推奨する常時SSL化の方法前のページ

禁煙店舗が検索できるアプリは絶対ヒットする、てか自分が欲しい件次のページ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

最近の記事

  1. 中国株(香港株)金山軟件(キング・ソフト)(03888)の決…
  2. 中国株(香港株)慧聡集団(HC・インターナショナル)(022…
  3. 【必見】青葉台駅周辺で催される全てのお祭り特集 どこ行く?
  4. 中国 阿里巴巴集団アリババ(BABA)の決算内容と今後の見通…
  5. 中国株(香港株)テンセント(騰訊)(00700)の決算内容と…

ARCHIVES

  1. 株式

    中国株(香港株)トラベルスカイ(中国民航信息網絡)(00696)の決算内容と今後…
  2. グルメ

    青葉台イタリアン全20店舗の基本情報と各店舗のメディア戦略を比較
  3. PC周辺機器

    モニターアームでデスクまわりをスッキリ!作業の効率化を図る
  4. SEO

    Google先生も推奨する常時SSL化の方法
  5. WordPress

    「Contact Form 7」の「on_sent_ok」廃止についての対策あれ…
PAGE TOP